ごあいさつ 会社概要 商品情報 ご注文について スタッフより
   

株式会社高森商店のウエブサイト「深蒸し.com」にお越しくださいましてありがとうございます。
また、日頃は当社の深蒸し茶をご愛飲くださいましてありがとうございます。
株式会社高森商店は昭和26(1951)年に、当時39歳であった初代高森誠が、それまでの茶業に携わった経験を生かし、よりよい地元静岡のお茶を皆様に提供しようと高森誠商店として個人創業したのが始まりです。

それ以降、東京、関東、東北、信越を中心に小売店を一軒一軒お訪ねして、静岡のお茶、高森のお茶をご紹介してまいりました。また生産者とのネットワークを築き、質の高いお茶を集めるとともに機械メーカーと協力して、製造方法を常に研究してまいりました。さらに小売店の後継者を受け入れ、お茶をお求めになるお客さまのご要望を製品に生かす工夫をしてまいりました。

お茶は毎年の気候によって味に微妙な差が生じます。そこを茶葉の選定から製法の調整を行いいつもと変わらない味を作り出す茶師を養成しながら、独自の火入れ技術を開発して生まれたのが、甘みがあり口当たりの良い「深蒸し茶」です。
当社のお茶は消費地の皆さまにご好評をいただき、東京都の「東京都優良茶品評会 都の誉一等一席」を連続23年受賞するなど各品評会や鑑定技術会の表彰を受けています。

21世紀を向かえ、地球温暖化など環境問題がクローズアップされる中で、茶業界としてもこの問題に積極的に対応するため平成18(2006)年には、当時業界初の「エコアクション21」を取得し環境活動にも積極的に取り組んでおります。

これからもよりよいお茶を消費地の皆さまにお届けするように、新しい技術を取り入れながら研究開発を進め、味と品質の管理に努めてまいります。
今後とも高森商店、そして当社の自慢のお茶「深蒸し茶」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社高森商店
代表取締役 高森 功

 

高森商店
リンク集 サイトマップ